FC2ブログ

遊戯王GX 第2話『フレイム・ウィングマン』 感想

久々のアニメ感想。
今は1話ずつ書いてるけど今後2~3話まとめて描くかも。


前回の試験を終えて入学初日の話。

翔も十代も寮ごとの意味とか普通事前に聞いたりしないのかね……
十代はレッドでも赤は好きだとか言って気にしていないし、翔は翔で落ちこぼれ寮配属で落ち込んでるし。
その後の立ち直り方もポジティブなんだかようわからん感じだったな…

そして後にほぼいなかった扱いを受けるコアラもとい前田隼人登場。
隼人って留年してるんだよね?……何歳?
隼人にはひたすらレッド寮を卑下することを言われて自分もいる寮なのにそれええんか・・・

外に出た十代は唐突に「デュエルの匂いがする!」との意味不明な発言をし、翔を連れて校内のデュエル場へ。

そこにはまだイキってた頃の万丈目サンダーが。
リアタイは2期中盤から見てたので違和感がすごい。
まあ、ここから変わっていくのが見どころなんだよ万丈目サンダーは。

同時にあすりんも登場。



昔からずっと好きです、天上院明日香ファンクラブ親衛隊隊長名乗ってもいいですか(自称)



十代の「もしかして俺に一目ぼれか」のセリフが違和感凄かったwww
そしてその後の翔に「そんなあり得ない事を…」って地味にひどくないかww
まだ序盤でキャラが固まってなかった可能性あるけど、どちらかと言えば色事にはあまり関心を持たないキャラと言うか、
レイに好かれてた時もどちらかと言えば面倒だな、みたいな反応してた気がする。(年下だったからか?)


(まあポケモンのサトシくんだって初期のころは可愛い子相手に頬染めてたりもしてたしね……)


明日香たんも演技がまだ声が優しいというか凛々しくない。
完全に乙女の演技しててそれはそれで萌える。


そして大徳寺先生、すごく好きです。
色々あってネタバレは完了してるのでね……
にしても声優豪華だよね、山口勝平さんとか。

このアニメ音響が三ツ矢雄二さんと言うことで、ネット上ではコネがあるからめちゃめちゃ豪華なのでは、とも書かれてたね。
実際若本さんやら、松野さんやら凄い面々。



歓迎会も終わり、夜くつろいでると万丈目からの決闘の申し込みがビデオメッセージで届くんだけど、メールじゃダメなの?
2004年って携帯とかそこまで普及してなかったっけ?

にしてもアニメで当たり前のようにアンティルール持ち出すあたり昔は本当にフリーダムでしたね(賭博罪やで……)。
まあ明日香曰く、アンティルールは校則で禁止らしい。そりゃそうだ。

万丈目の初期デッキも違和感凄いwww
彼がおジャマと出会うのはまだ先だね。

十代のターン、当たり前のように融合とフェザーマンとバーストレディが揃ってるアタリ本当に積み込みしてないよな?!


万丈目さんの使ったヘル・ポリマーがカウンターだった。

そしてデュエルはいい所で終わらせるのかー、でも最後に引いたカード的には十代の勝ちってのがいい。
万丈目には悪いけど早く決着付ける話が見たい。


今回使われた好きなBGM(SD=サウンドデュエル)
SD1/攻撃!
SD1/敵の逆襲
SD1/ヒーロー見参
SD1/興奮のデュエル
SD1/十代のテーマ


3話は色々とネタまみれなので記事書くのが楽しそう。
では今日はこの辺でノシ
スポンサーサイト